水槽用ファン

先週は暑かったので、昼間はお留守番している水槽の温度が仕事中気になって…ι(´Д`υ)
そんな話をお魚好きの人としていたら、水槽用のファンを付けると良いよ~なんてアドバイスをもらい、お勧めされたファンを購入しました。
25度よりも水温が上がってくると、ファンが自動で回りだすという便利グッズです
コレです↓

昨日届き、早速取り付けてみました。

リビングに置いてあるので、クーラーが入っている時は自動で止まっています。
消し忘れや付け忘れが無くて安心です💛
音もそれほど気にならない感じでなかなか良いです。




ヌマエビの産卵 vol.2

少し前の記事にヌマエビの繁殖に失敗した(>_<)と書きましたが、実は成功していました(o゜▽゜)

前の記事はこちら → ヌマエビの産卵

卵からかえったばかりのエビはとっても小さく肉眼では見えなかったので、エビの赤ちゃんが水槽の中を泳いでいることに気付きませんでした。
昨日、水槽をじっと見ていると、何やら小さな黒い点がウヨウヨと動いています。
よく見ると小さなエビ!!!でした♪
しかも、確認できただけでも5~6匹。見えないところに多分もっと居ると思います。

上手く撮れませんが...こんな感じ↓2匹のエビの手前に小さな赤ちゃんがいるんだけど。。。スマホ写真だと全然見えない(@@;) 全長2ミリぐらいです。

ネットで繁殖のさせ方を見たとき、汽水に入れるだとか手の掛かりそうな事を書いてありましたが、何もしていません。

めだかはどんどん減っていっていますが、エビは増えています。
水槽がエビに乗っ取られそうですが、うまく育ってくれたら嬉しいな




水草を減らす

最初、上の方にポカーンと浮かんでいた「水草」ですが、日当たりの良い出窓前に置いているせいか、発育が良くてモジャモジャに・・・

メダカたちが泳ぎにくそうにしているので、すこし減らしてみました。
あまり減らしすぎると、突っつき合いが始まったら嫌なので控えめに取りました。

【 はじめの水槽 】

【 モジャモジャ状態 】

【 現在 】

すこしスッキリした感じです
泳ぎやすくなりました。(たぶん・・・)

エビとタニシは元気に育ってますが、めだかは段々少なくなり、1匹です。
なんで「めだか」はすぐ死んじゃうのかな?(>_<)




ヌマエビの産卵

数日前、妊娠が確認された我が家のヌマエビ↓↓

そのままにしておけばいいのか?何か世話してあげないといけないのか?
ネットで調べてみたら、特別に用意した汽水に入れて育てるらしい。
画像で見ると卵をふ化させるのは難しそうで、手間もすごくかかりそう...

《育て方を紹介している動画》

迷っているうちに、今朝起きると脱皮した後の皮が水槽の底にあって、卵はお腹から無くなっていました。

繁殖失敗したみたいです(´;ω;`)ウッ…

5/10 追記:失敗したと思っていたら成功していたみたいです。
その記事はこちら → ヌマエビの産卵 vol.2




ヌマエビ 追加

水槽が安定してきている感じがしたので、【 ヌマエビ 】を買ってきました。
2匹ぐらいで良かったのですが、5匹からしか売れないとの事で5匹購入しました。
でも水槽に入れてみると、水草の中で隠れていることが多いので5匹ぐらいがちょうどいい感じでした(o゜▽゜)

5匹の中の1匹のお腹の中に卵?を発見❤
下のエビなんだけど、これ本当に卵かな???
要観察です( ´▽`)

ついでに、
とっても綺麗だったので、【 楊貴妃 】というオレンジ色のメダカも一匹追加で飼ってきました<*)) >=<
地味な色の中、オレンジが映えて華やかになりました!!!
お魚飼育、楽しくなってきました~




めだかとタニシ

ペットショップで買ってきた水草に【 タニシ 】の赤ちゃんが知らないうちに付いていたようで…

先週水槽の中に小さな1ミリぐらいのゴミを発見して取り除こうかな~(・・)でも明日でいいや・・・
とそのままにしていたら、どうやらタニシだったらしく、すくすく大きくなって今では5ミリほどに↓↓↓

触覚と貝の部分もしっかりと出て「タニシ」らしく成長してきました
じっとへばり付いているだけかと思いきや結構動きもあり面白いです❤

~最近の水槽~
日当たりの良い窓際に置いているので、水草の成長が良さそうです。




メダカが死んでゆく

ちょっと前に購入した「メダカ」<*)) >=<
写真は購入時↓

強いと聞いたのに…1週間ぐらいで1匹ずつにお亡くなりに。(゜◇゜)ガーン
お魚屋さんに言われた通りにやったのに。
何が悪かったのか。

幸い1匹は丈夫そうで生き残っています。
でも何だか1匹だけは寂しそう。。。

知り合いの理科の先生に、どうしたら育てられるか聞いてみました。
家の環境によっても変わってくるし、正解じゃないかもしれないけどね~って事で、教えてくれました。

まず1つめ、
・水抜き、水替えはしなくていい!

今まで水槽の上に購入したときに付属していた蓋をしていたのですが、それは取り外しは方が良いとの事。どんどん蒸発させて、蒸発した分だけ水を補充しましょう~って。
補充する水にカルキ抜きは必要なし。水道水をバケツに入れて半日ぐらい水槽の横に置いておけば水槽の温度と同じぐらいになるからそれを入れれば良いのだそうです。

次2つめ、
・お水の栄養剤みたいなものは入れないほうが良い!

左のやつ↓

先生の場合、コレを入れる度次々にメダカが死んだとのこと。
ホントかウソか分からないけど、とりあえずやめておこうと思います。

3匹メダカを追加購入し先生に言われた通りにやったら、今のところ1匹も死んでない*’ヮ’)
しばらくこの方法でやってみよう~




メダカを飼う

去年の夏に金魚を飼い1週間ぐらいで全滅し、魚は無理だ…と諦めましたが、メダカは強いから飼いやすいと聞いて挑戦してみる事にしました。

水槽セットは金魚の時のものがあったのでそれを利用し、こんな感じに↓

購入した物は、メダカ5匹(白3匹と黒2匹)、メダカ用の砂、水草、水の環境を整える液剤、粉末えさ合計3,000円ちょっとでした。

店員さんに相談に乗ってもらって揃えました。
水草は浮遊しているタイプのもので、「マツモ」です。上部くて育てやすいのだそうです。

≪ 準備の手順 ≫自分用メモです。

1.水槽に水を入れて準備する。
2.購入した砂を洗い水槽に入れる。
3.購入した液剤を入れて環境を整える。
4.水草を入れる。
5.魚が入ったビニール袋を30~60分水槽に浮かばせておく。
6.ビニール袋の輪ゴムを外しゆっくりと水槽の水を混ぜてながら、めだかをリリース。

言われた通りにやりました。上手に育つといいな。

【購入したもの】

エビ」や「タニシ」を入れたいと言ったら、1週間ぐらい経ってメダカが安定してきてからの方が良いとの事。
こんなの入れたいなあ↓