ZIL5 納車日決定

待ちに待った、ZIL5 の納車日が決定しました。
クリスマスぐらいの予定でウキウキしていたのですが、主人が数日待てばH30年式になるなら年明けで~という事で年明けに決まりました。
少しガッカリですが、後々の事を考えたら年明けの方がきっと賢いんでしょう。

どっちみち無理して頭金ぶち込んだので、お金もすっからかんだし、
車が逃げるわけでもないので、ゆっくり待ちます。

納車まで、あと約1か月!

楽しみ♪



ZIL5 特注マット完成

納車待ちの【 ZIL5 】に敷く特注マットが完成しました。
車がまだ無いので、バンテック愛知の展示車をお借りしてマットが設計通りぴったり収まるかチェックするために仮置きさせて頂きました。

[エントランス] [ホールウェイ] [ダイニング]

写真は少しボケ気味ですが、もっと暗めの色でとっても高級感あります。大満足です。
裸足で踏んだら足の裏ふわふわで気持ちよさそう♪
早く自分たちの車に敷きたいな~

特注マットに関する、前の記事はこちら → ZIL5用 カーペット生地



ZIL5用 カーペット生地

ZIL5のカーペットを特注で作ってもらうため、今はメーカーさんと調整中なのですが、
お願いしてあったカーペット生地のサンプルが届きました。

本当は右下の薄い色が室内も広く見えて良いな~と思ったのですが、何しろ子供二人が色々と汚したりしそうなので、左下の濃いグレーにしました。

先日、制作した型紙を元に作ってもらいます。そのネタ記事はコチラ→ ZIL5用 カーペット
ハイエースの時もイイ感じだったので、出来上がりが楽しみです♪



ZIL5 ナビとETCとTV

今月のカード支払い額を見てビックリ(*_*;!!!

主人がZIL5に取り付けるナビETCTVをサクッと購入していたらしく、ど~したモンだという請求額。

この手の車用品は主人の方が断然得意分野なので、いつも任せているのですが・・・
ナビやETCは必要な物なので仕方ないですが、ローンに組み込めない物はドンドン買わないで~とお願いしておきました。

と言いながら、買ったものを一通り説明してもらったら何だか楽しみになってきました。
車受け入れ態勢整ってきました。
あ~お金が足りない。。。

購入したのはコチラ↓

紅葉情報 2017

納車はまだですが・・・11月に間に合えば、新しい車で紅葉を見に行けるかも。
なんて「じゃらん」のHPを見ていたら、紅葉特集やってました!
紅葉情報 2017

憧れのキャンピングカーなので、ちょっと遠くまで足伸ばしてもいいかな~♪

公式HP:じゃらん 紅葉情報 2017

ZIL5用 カーペット

主人がZIL5用のふかふかカーペットを作りたいというので、バンテックの展示車をお借りし床の型を取りに行きました。

既製品が無いとの事で、床にB紙(模造紙のこと。名古屋人はビーシと呼びます。)を広げて鉛筆で実際の形を書いて取りました。
こんな感じです↓

この型紙を、ラディッシュの時にもお願いした業者さんへ持って行って作ってもらいます。
土禁にはするつもりですが、フロアの保護と裸足でも気持ちがいいフカフカマットで快適空間作りです♪

車をお迎えする準備が進むと、だんだん納車が楽しみになってきます♡

 

ZILはだれが乗る?

普段、私はホンダのワゴン、主人は叔父さんに借りているセダン(ハイエースを売ってしまったので)に乗っています。

で、ジルが納車したら「だれが、ジルに乗る?」って話です。

主人が平日乗ると、通勤片道25kmなので毎日50km、1年で12,000km走ってしまいます。出張に使ったりしたら、もっと距離稼ぎます。

20年ぐらい乗れたらな。。。と思っているので、通勤に使われたらたまらない。

平日のジルはでしょ。って思うんだけど、主人もピカピカの新車に乗りたいとの事。
とりあえず、数か月楽しんでもらって降りて頂こう。

さよなら ラディッシュ

ようやく愛車ラディッシュ(ハイエース)の売却先が決まりました。
希望の売却額とは言えませんが、3ヵ月前すでにZIL5の注文をしていたので、正直売れてホッとしています。

ラディッシュは、はじめて私たちが乗ったキャンピングカー。
この車に出会っていなければ、きっと今回ZILの購入もしていなかったでしょう。
付き合った期間は短かったですが、思い出深い一台です。

気になるラディッシュの売却額ですが、、、225万円(売却時7.9万km)です。
ラディッシュ購入額が、諸費用込みで346万円(走行6万km、H19年式、200系2型ハイエース)。

最初のベースは商用バンでありながら、改造に改造を加え、実質S-GL相当に昇格を果たした自慢の一台だったので、改造費用を合わせると400ぐらい行っていたかも。

という訳で、希望売却価格は強気の250万円スタートで委託販売しておりました。
しかし、なかなか売れず、250→240→230万円と落として行き、ようやく225万円で買い手が見つかりました。

このお金は全て、ラディッシュ&Jeepのローン返却に当てます。
借金0の身になり、改めてZIL5のローンを組むことになります。

12年ローン恐ろしいです( ゚Д゚)

ZIL5 を選ぶ

最終的にはZIL5を選んだ我が家ですが、最初はZIL520一択でした。
初めて見たバンテックの実車がZIL520だったので、そのあまりの衝撃に他のラインナップに目が行かなかったのです。

二段ベッド付きでダイネットを崩さなくても、4人が広々眠れるレイアウト

この理由でバッチリと思いました。

元々、セレンゲティに憧れてキャブコンに興味を持った事もあり、はじめは後部2段ベッドが無ければ論外。
「リア・エントランス = 有限スペースの無駄使い」と考えていました。

しかしある時、コルドリーブスに乗りの方のブログに出逢い、リアエントランスにも興味を持ちました。
カタログを見ているうちにコレなんじゃないだろうか。と思い始めます。
とにかく、実車を見なければと、すぐにバンテックを訪問。

実車を見ての感想は、
エントランスがリアに移動したことで、ダイネットの両側に大きな窓!
明るい室内が実現したことで、広いダイネットに更に解放感が。
2段ベッドがないので、ダイネットを崩さないと家族全員で寝ることはできませんが、ダイネットの解放感には勝てないと思いました。

我が家の答えは、ZIL でした。
納車が年内になりそうで、迫りくるローンでどーしよーという心配もありますが、何だかとっても楽しみです♪