小学一年生 そろばん

小学一年生にとって【 そろばん 】のやり方を覚えるのは難しいのでしょうか?

次女の学童では毎日色々な催し物があって、希望すると参加できます。
遊んで待っていてくれても全然OKなのですが、どうせなら何かやった方が毎日マンネリしないんじゃない~と思い、
火曜日に催されている【 そろばん 】に参加することにしました。

私自身も子供の頃に「そろばん」を習っていて、そのおかげか数学は割と楽だった気がして。。。
でも、習っているときは「行くの嫌だな~」っていつも思っていたので、次女はどう感じるのか気になるところ。

帰ってくると、「どうだった~?」と毎回聞くのですが、、、

1回目は、「たのしかったよ!(^^)!」
2回目は、「むずかしい。。。」
3回目は、「そろばん、やだかも?!」
4回目は、「わかんなかったから、隣の子の答えみて写した~」

隣の子の答えうつしてんじゃ、意味ないじゃん。。。( ̄0 ̄)

きっと、分かんないからつまんないんだ!家でちょっと教えてあげようかな。
と言うことで、調べて分かりやすい問題集を購入しました。

パッチートレーニング 1―そろばん学習用教材という問題集です。

半分ぐらいやったのですが、低学年でもすごく分かりやすく進められていて、1ページ1ページ熟していくうちに、段々と理解が深まってきました。
最後に、「また、やろうね」っと言ったら「うんd(^_^o)」と返事が返ってきたので、きっと分かって嬉しかったんでしょう。よかったです。

オススメです。学年が上なら2とか3からスタートしても良いかもしれません。

こんな説明があり↓

実際に問題を解いていきます。コレの繰り返しで少しずつ無理なくレベルアップしていきます。

パッチワークトレーニング1の最後は、こんな感じの問題。
終わったら、パッチワークトレーニング2へ進みます。

 

《紹介した商品》

 




プール 顔つけ練習

次女(一年生)は、ついに初の【 水泳 】の授業が始まります。
プール前の体育の授業は、水着に着替える練習顔つけ練習でした。

みんなで水着にお着替えして、そのあと、校庭で水をはった洗面器に顔をつける練習をしたそうです。
家でも練習する~と言って、、、

ブクブク.。oOOパッ(゜o゜;;・・・ブクブク.。oOOパッ(゜o゜;; とやってました(*^^)v

記憶にありませんが、子供の頃、私もこんな練習したのでしょうか?




プール タオルキャップ届いた♪

注文していた、プール用のタオルキャップが届きました!(^^)!

前の記事はこちら → プール タオルキャップ

フワフワで伸びもよくかぶりやすい❤
とっても軽いのでこれなら水を含んでも、重たくならなそうです。
よく伸びるので私もかぶれましたよ♪
色目も優しいボーダーで気に入りました。

詳しくは取り扱いショップ(楽天)で → ライフスタイルアブラナ




絵日記の宿題

学校からの毎日の宿題に【 絵日記 】がスタートしました

「あいうえお」のひらがな練習が終わり、連絡帳を自分で記入が始まり、先週から日記の宿題が追加されました。
夏休み前までは、月~金、夏休みからは毎日だそうです(⌒-⌒; )
段々と忙しくなりますね。

自分で文を考えて、何行か書くなんて。。。できるの?って思っていましたが、結構上手に書けてます。最初は半分の所あたりまでで良いそうです。↓

4月からスタートして僅か3ヶ月弱。
かなり沢山のことを吸収していますね。
すごく頑張っていると思いますが、今日算数につまずいている次女にキツいこと言ってしまいました。
何回説明しても分からないみたいで、、、イラッとしてしまい、何でそんなこと分かんないの的な。。。( ̄0 ̄)
まだ6年しか生きていない子にヒドいです。反省します(>_<。)




デジタル教材 届いた♪

毎月とっている【 チャレンジ一年生 】デジタル教材7月号が届きました!
7月から紙からデジタル教材に変更です(*^_^*)

セットアップは済ませましたが、教材は毎月25日に届くので、中に入ってる「時計ゲーム」や「計算ゲーム」みたいなものしかできませんが、はじめての自分用のタブレットに次女は興奮気味です

アンドロイドでサイズは普通のiPad(ミニでない)と同じぐらい。
画像もまずまず。キレイで見やすいです。
デジタルといっても紙のテキストが一冊付いていて、半々といった感じですね。
料金は、月々の教材費に含まれているのでパッド代はかかりません。
そのかわり6ヶ月間は続けるのがお約束のようです。

私自身、デジタルのテキストに抵抗があり勉強は書いてするもんでしょ。。。的な考えでした。
次女も紙の教材を嫌がってないのですが、学校の宿題が少しずつ増えてきていて、
学校の宿題は紙中心ですので、もう鉛筆持つのは十分かなと。

付け加えて、算数が苦手そうだったので、3Dで図形などを説明してもらえば、わかりやすいかもしれないと言うのも理由の一つです。

届いてみての感想は、パッドも立派なものだったし、教材のすすみ具合や苦手箇所もメールでお知らせしてくれるみたいです。これは助かります。

やった~?って聞かなくてもいいんですから。

実際使ってみてどうかも、追々UPしていきたいと思います

公式HP:進研ゼミ 小学講座




プール タオルキャップ

次女(小1)の学校では来週からプールの授業が始まります。
持ち物の所に、【 プール後に濡れた髪を覆うタオルキャップ 可。】と書かれていたので、タオルキャップを昨日ネットでポチッとしました。コレです↓

色々な種類がありましたが、商品説明や評価を見てコレに決めました。

数年前にスイミングに通っていたときに、安~い三角帽子のやつを買って使っていたのですが、タオルの伸びが悪くて被りにくかったです(>_<。)
ですので、今度は本人が自分でやることも考えて、少し高いですが吸水も良く被りやすい物にしました。

カラーも豊富で迷いましたが、水色のボーダーにしました*’ヮ’)
次女はプールが楽しみなようです❤

6/27追記: 商品レビュー → プール タオルキャップ届いた♪




連絡帳

小学1年生の次女が【 連絡帳 】を書くようになりました
なかなか上手にかけています(o^-‘)b

今までは先生が週の予定をすべてプリントして配ってくれていいたのですが、「あいうえお」のひらがな練習が修了したので、子供達が各自で連絡帳に書くようになりました。

毎日先生が子供の書いた連絡帳ををチェックし、家で保護者がチェック印を押します。
だんだんと自立していきますね~

もうすぐ日記の宿題も始まるそうです。
小学生って忙しいですね(*_*)




個人懇談

小学一年生の次女の【 初・個人懇談 】に行ってきました。

こんな無難な服装にしました↓

・ketty の白のトップス
kettyの洋服は着心地良くてちゃんとした人に見えるので、学校行事などの服を買うときはいつもココです。→ 楽天で Ketty の商品をみる
・ユニクロ の紺のロングスカーチョ(写真では短く見えますが、実際はマキシ丈。1000円ぐらいで購入。セール品(^_^))
・フルラのパイパー (学校行事に大活躍!使えます♪)

ちょっと大人しすぎるかな?と思ったのでコールハーンのリゾートっぽい感じのサンダルにしました。このサンダルのイメージはリゾートセレブ(*^o^*)
コールハーンの靴は履きやすくて大好きです。→ 【コールハーン】のサンダルを楽天でみる

肝心なお話しはというと、、、

毎日笑顔でお友達とも仲良く、元気に頑張っているそうです。
いっぱい褒めてあげて下さい。との事です。

長女の時とは全然違う安定感
親から見ても本当に頑張っていると思います。褒めてあげなきゃ❤




サマースクール 申し込み

もうすぐ夏休み~♪ まだもうちょっとあるか・・・

でも今年のサマースクールの申し込みは始まってます!

次女も3月まで通っていたインターナショナルスクールのサマースクールに1週間だけ参加予定です❤

目的は、
1.英語を聞く・話す
2.男の子と遊ぶ、観察する(女子校なので)
3.お友達や先生との再会(卒園生いっぱい来ると良いな~)

今通っている学校でも英語の授業は毎日少しありますが、幼稚園の時と違ってすべての会話が英語ではないので、やっぱりこの短期間の間に英語が以前より遠くなってます。
英語を話すという雰囲気をまた思い出したらいいな~と思います。




一緒にトイレ♪

~小1の次女の学校での出来事です~

学校へ行くと、色んな出来事が起こりますね。
200円を貰ったお話しに続き、今度は【 トイレのお話 】です。

200円のお話しはこちら → されど?たった?200円の問題

【 トイレのお話 】
「今日先生に怒られた」とかなり落ち込んでいる様子。

何を怒られたのか聞くと、、、
お友達と一緒におトイレ(個室の中)入っていたら、6年生の先生に「一緒に入ったらダメですよ!一人ずつ入りなさい!」と叱られたそうです。
誘ったのは次女なのにお友達も一緒に叱られたこと、担任の先生に伝わって明日また叱られるのではないか・・・など沢山のことが頭の中を駆け巡り、混乱しているみたい。

叱られた訳を聞いて、笑ってしまいそうになりました(^^;;

私自身も子供の頃、お友達と一緒にキャーキャー言いながら入ったことがあるってこと。
学校のルールではダメだけど、たいした話ではないし、笑っちゃうぐらいよ。
誰かをいじめたとか何かを盗んだとかじゃないし、警察が来ちゃうようなことじゃないよ。
きっと担任の先生も「子供ってやるよね~」って笑うよ。次から学校ではやらなきゃイイ。

なんてツラツラとお話したら、だんだん落ち着いたようです。

幼稚園でも先生に怒られる事はあったと思いますが、学校の先生の方が注意の仕方が厳しいようで、叱られるとかなりショックを受けるようです。
でも、よくよく聞くと、叱られたのではなく、注意された程度の話なんですけどね(*^_^*)

子供にとっては先生って偉大なんですね~