入学までの費用

今回は子供が私立小学校に通うにあたって、「自分の財布のひもを締める」意味でもここまで支払ったお金について振り返えろうと思います。

うちの場合、出願までの費用は、約7~8万でした。
詳しくはこちらの記事で → 出願までの費用

《合格から入学までの費用》
入学金:20万円
同窓会費:2万円
ランドセル:5万円
学習机、椅子など:3万5千円
制服、体操服、水着、靴など:12万円
補助バッグ、指定文具:8千円
各自用意する雑貨や文具:2千円

合計 52万5千円(概算です。)

お受験するぞと決めてから入学準備までの合計は、約60万円
公立小の場合、半分ぐらいなんでしょうか?!

入学準備だけでなく、卒園の記念品やアルバム、謝恩会など。。。
どっちにしろ節目ってお金かかりますね~




学校説明会&一日入学

4月から一年生の次女の学校説明会&一日入学に行って来ました💛

今日の幼稚園はお休みして、午前中は雪で遊び、

午後からは新しい学校へ。

娘はピンクのセーターにスクール風のチェックのスカート
私はグレーのニットワンピース

というスタイルで行きました。
スーツは寒いから嫌だなあ。入試でもないし。。。と着ていきませんでしたが、他の方々はほとんどが親子揃ってお受験スタイルでした💦

在校生たちの可愛い歌を聞き、その後子供たちは5年生のお姉さん達と触れ合いタイムで保護者は説明会。

今回は補助バッグの注文がありますとは聞いていたのですが、まさかキャッシュで今日支払うとは知らず・・・お金足りなくて💦
未払いの印をつけてもらい、入学式の時に持ってくるという事でやってもらいました(;’∀’)

学校で使うアイテムは、ほとんど指定の物。
何でもいいよ~って感じのインターナショナルスクールとはガラリと変わりますね(‘◇’)ゞ引き締めて行こ~

いよいよ、次に学校へ行くときは入学式。
制服買ったり書類書いたり…色々準備あるけど、早めにやっとかないとね。




お受験 合格発表

次女のお受験も一段落。
昨日「合格通知」が届きました。
超難関校とは言えないですが、おっとり女子が通う雰囲気の学校で、大学まで真面目に線路に乗っかっていればスーッ上がっていきます。
途中本人がやりたい道を見つければ脱線、乗り換えもいいですけどね。
特に無ければ就職まではお気楽のんびりって感じかな。
何が良い選択か分かんないけど、この学校はとっても気に入っているので行かせれて嬉しいです。
良いお友達がいっぱいできますように・・・

さてさて、これからが受験シーズンも本番。
我が家は専願で早かったし、対策もここ2~3ヵ月間。
難関狙いの一般入試で受験する幼稚園のお友達は、1~2年間幼児教室に通い時間もお金もかけてます。
そろそろ、親の方もしんどくなってきますよね。ラストスパート頑張れ~!




親子面接本番

ついに親子面接の本番をして来ました。
2回の幼児教室での特訓のおかげでかなり手応えありで、終始イイ感じの雰囲気でした。

子供も今日は「きちんとする日」と理解していたようで、ピタッと座って立派にやってました。
練習では足ブラブラ、体フラフラ、顔ニヤニヤで心配していましたが、本番は大丈夫でした。
本人曰く、タメ口でなく「です」「ます。」で答えれたそうです。

面接は20分間。
最初の5分は子供だけ。残り15分は親子で行われました。
質問内容は、こんな感じです。

【子供】
名前
誕生日
好きな色
好きな動物
幼稚園で褒めてもらったこと

【親】
志望動機
子供の良い点
子供の苦手な事
朝の身支度方法
最近特に印象に残ったこと
子供の健康のために心がけていること
子供の最近のマイブーム
受験しようとしたキッカケ

質問の回答は父親でも母親でもどちらでも構いませんと言われたので、父7割&母3割ぐらいな感じで質問内容に合わせてどちらが回答するか2人で目配せしながら答えました。

良い結果だといいな。




親子面接模試 2回目

先週末、親子面接模試の2回目を受けてきました。

1回練習して本番で大丈夫♪なんて軽く考えていたのですが、1回目は散々で。。。
結局2回受けました。

2度目は私たち親も割と落ち着いて対応できて、子供も一度目よりは要領を得てマシな感じでした。
前回はお誕生日を聞かれても違う日言うし、お辞儀はおろか帰りは先生に「ばいば~い♡」とカジュアルを通り越したご挨拶で。。。Σ( ̄ロ ̄
今回も娘はニコニコ、ヘラヘラしていましたが少しは上達しました。
数をこなせば表面だけでも更に賢そうに見えるようになるのでしょうが、一回行く毎に8,000円飛んで行ってしまうのでね。

あとは家庭で毎日ちょっとだけ練習して、このまま本番へGO!します。




親子面接模試

親子面接の模試を受けて来ました。
一回の練習で本番に挑もう!と思っていましたが、甘かったです(T_T)

私達親も滑舌悪悪で、話してる内容も薄っぺらい感じ。
そうじゃないでしょーって心の中で思いながら終了。
子供はと言うと、お辞儀もペコっとして、終始ニヤニヤ。
誕生日聞かれたら違う日言うし、足開いて座り足はブラブラ動いてる。。。
返事は「うん!」だし、好きな食べ物はと聞かれたら、「たまご!」って。
その都度、面接官役の先生がお辞儀する時は止まってやろうね。とか、お姉さんっぽく最後に「です。」で答えましょう。とか言って下さるのですが、残念な感じでした。

このままでは、流石にまずいよね。って事で、来週もう一度、練習することになりました。
とほほ・・・そう上手くはいかないかあ。




出願までの費用

お受験しようと決めてから、出願までに一体いくらかかったのかな?
振り返ってみようと思います。大体の値段です。

1.面接用父親スリッパ 4,000円(一足失敗で2足分)
2.説明会用母親白シャツ 10,000円
3.お受験参考書 3,000円
4.お受験子供ワンピース 6,000円
5.子供ローファー 3,000円
6.子供上靴 2,000円
7.受験料 20,000円
8.健康診断 2,000円
9.願書用写真 7,000円
10.説明会交通費 1,000円
11.親子面接模試 8,000円

合計 64,000円

なんだかんだ、結構かかりました。
幼児教室には行かなかったので、準備としては格安なのかなぁ。。。
合格すると良いけど(^_^;)

追記:一回目の親子面接模試の結果が散々だったので、2回やってもらいました。親子面接模試の費用分+8,000円で、総計は7万2千円ぐらいになりました。。。

【購入した物の詳細】
面接用父親スリッパ

・子供上靴

・黒ローファー

・テキスト

願書提出

ついに願書提出しました。
今週の面接模試に提出する用と自分たちの覚書用に全て2部づつコピーを取っておきました。

学校説明会から約1ヶ月。
1ヶ月もあれば願書の準備なんて余裕でしょ〜
と余裕こいてましたが、結構大変でギリギリに慌てて完成しました(^_^;)

学校の事務所の入り口がわからず、焦りながら学校の周りを一周して汗だくで提出♪
面接の日時を確認し、帰って来ました。
来月はいよいよ本番だ☆




願書用 写真撮影

受験票用の個人写真(パスポート写真サイズ)」と「家族紹介用の家族写真(L版)」が必要という事で、写真館に行って来ました。

最初に行ったカメラ屋では証明写真しか撮れないと言われ、じゃあそれだけ撮ろうという事になったのですが、本人が急に嫌だと泣き出し…カメラ屋での撮影は断念。

気を取り直して、そのカメラ屋で紹介してもらった写真館へGo!
私は、車の中でちゃんとしないとダメと言い聞かせ、
優しい主人は、終わったら楽しい所へ行こうと気分を盛り上げ

写真館へ入ると中には可愛いドレスがいっぱい
娘のテンション急上昇でニコニコに。
最初のカメラ屋ではどうなるかと思いましたが、ご機嫌でいいお写真撮れました。
ちなみに、家族写真は横向きに願書に貼り付けるのですが、最初、写真館の人は縦で撮ろうとしていたので、何にも言わなければ、一般的には縦で取るのかもしれません。ご注意を!

証明写真代:約2,000円
家族写真:約5,000円

写真代合計、約7000円

また銭〜が飛んでった





親子面接の模試予約

受ける小学校が超難関という訳ではないので、幼児教室は行っていませんが、面接の練習だけはしないと・・・という事で、ここら辺では有名な幼児教室の面接模試の予約をしました。

電話すると。
「いつにしましょう?」と聞かれたので、
「あまり受験日から開いてしまうと子供が忘れてしまうから・・・」と言ったら、
「お子様はお返事や簡単な会話が出来れば大丈夫。重要なのはお父様とお母さまの練習です」と。
面接のキーポイントは親にあるようです。
とりあえず、面接模試の前に完成した願書を送るように言われたので、頑張って完成させないといけません。

面接模試は一回につき8000円ぐらいかかるようです。