桃太郎神社と九龍居

愛知県犬山市 【 桃太郎神社 】に行って来ました♪
写真&説明は公式HPよりお借りしました↓↓↓

御鎮座は昭和5年。桃太郎神社の位置する愛知県犬山市の木曽川沿岸に桃太郎誕生地伝説があり、鬼退治をした桃太郎は桃の実から現れた大神実命であると伝えられ、御祭神となっています。神社奥の桃山は桃太郎が最後に姿をかくしたところと伝えられ、太古からこの山をご神体として地域信仰の対象になっておりました。桃太郎伝説を実感できる場所です。

【ご利益】
子授かり・安産・こどもの発育・災除け・長寿(長命桃くぐり)・七五三詣り
※長命桃くぐりは、くぐると100歳まで長生きするという言い伝えが。

行きに腹ごしらえしましょ~って事で、桃太郎神社近くの中華料理店【 九龍居 大口店 】でランチをしました。

回鍋肉と塩ラーメンのランチを食べたのですが、美味しいだけでなくリーズナブルで量も多いし大満足。
店内は中国語が飛び交い中国語なまりの日本語に少し戸惑いながらの注文でしたが、そんなこと気にならないぐらい美味しかったので、また来たいなあと思います。

公式HP:
桃太郎神社
中国料理 九龍居 大口店




いちご狩り 南知多

愛知県 南知多に【 いちご狩り 】に行って来ました!


場所は毎年恒例の【 いちごの里 】http://www.1115.jp/
こちらのHPからネットで予約して行きました。

料金は大人3人、幼児1人で、6千円ぐらい。
食べたとしても1パックぐらいと考えて、1パック1500~2千円と思うと・・・うーん、高いなあ。
でも毎年思いますが、これはもうアトラクションですね。
子供も喜ぶし、1年に1回行かないと気が済まないって感じです((´∀`*))




モネの池

岐阜県関市で話題の【 モネの池 】に行ってきました。

ネットの写真を何枚か見たらどれもキレイで行ってみたくなったのですが、

実際にはそれほどでもないのかなあ。。。
スペシャルなカメラで撮ってるからきれいなんでしょ~と思っていました。

が、実物も写真通りの素晴しさでした。カラフルな鯉がいっぱい<*)) >=<

写真でもお分りの通りすごく混んでいて、池の真ん中の撮影スポットまで行くのも大変でした。
観光バスも来ていて大騒ぎ。
平日に行ける人はお休みの日を避けた方が良さそうです。

パンダらーめん

地元のお気に入りのお店、パンダらーめんに行って来ました。
このお店はもう何年も前から通っているなじみの店です。

久しぶりにお店に行くと、営業時間の短縮とメニュー数が減っていました。
尋ねるとお店の方々の健康上の理由のようです。寂しいですが仕方ないですね。

お店の方の健康を祈りながら食べました。
長くお店が続きますように。。。

【店外観】

いつも注文する炒飯とから揚げ。
しまった!ラーメンの写真を撮るの忘れた。
いつものバターラーメンはなくなりましたが、サッポロ塩ラーメンにバターをトッピングすると同じ味に!!!次からこの作戦で行きます。


しかし、今日も美味しかった。

パンダらーめん
住所:愛知県名古屋市千種区千代ケ丘6-10 平和ビル1F

池の平ホテル プリキュアお泊りプラン

長野県白樺湖のリゾートホテル白樺リゾート池の平ホテル プリキュア お泊りプランがスゴイ!
繁忙期や土日祝外せば、12000円程でお泊りできそう。
施設内も充実してて子供が喜びそうな事がいっぱいできそう。
お誕生日とかに良いかも

プリキュアに夢中の次女が知ったら、興奮するだろうなあ。
大人気のかんな、あきら、あさひちゃんが、体験している画像です。

すごい楽しそう♪→プリキュアプラン 動画

公式HP:白樺リゾート 池の平ホテル

紅葉情報 2017

納車はまだですが・・・11月に間に合えば、新しい車で紅葉を見に行けるかも。
なんて「じゃらん」のHPを見ていたら、紅葉特集やってました!
紅葉情報 2017

憧れのキャンピングカーなので、ちょっと遠くまで足伸ばしてもいいかな~♪

公式HP:じゃらん 紅葉情報 2017

ジゅんベリー cafe

愛知県豊田市にあるジゅんベリー cafeに行ってきました。

目的はパフェ。桃が丸ごと1つ入ったパフェです。
中に入るとちょっとレトロな落ち着いた感じ。素敵です。

桃のパフェとブドウのパフェとフルーツたっぷりのシフォンケーキをオーダーし、家族で分けながら食べました。

ブドウはプリプリで桃も良く熟れてて、とっても美味しかったです。

公式HP:ジゅんベリー cafe

南知多 回転まるは

愛知県南知多の回転まるはに行ってきました。
「まるは食堂」は、たまにエビフライが食べたくなると行くのですが、隣接するこちらのお店に行くのは初めてでした。

回転ずし屋さんなのですが、まるはのエビフライも焼き魚も食べられます。
一皿100円ではありませんが、お値段的にも「まるは食堂」で食べた時とそんなに変わりませんでした。

「まるは食堂」の方は待ちがありましたが、「回転まるは」の方はすぐに通してもらえました。
お寿司もエビフライも食べられて、待ちもなくて、たまにはこっちもイイかも。

帰りは、知多に行った時のお決まりの「THE BEACH KUROTAKE」の足湯に入り、帰路につきました。
この足湯、無料でしかもタオルまで貸してくれるんです!
お宿も素敵で、一度泊まってみたいね~といつも話しています。

じゃらんより:THE BEACH KUROTAKE

公式HP:回転まるは

掛川花鳥園

掛川花鳥園に行ってきました。
一回200円でふくろうや鴨を手に乗せたり膝に乗せたり、触ったりできます。
鳥たちも慣れていて、餌を購入すれば、手に乗ってきて餌を食べてくれます。

こじんまりとした施設ですが、猛禽類もたくさんいるし、フラミンゴが近くを歩いていたり、目つきの悪可愛い鳥にビックリしたり、ほのぼの気分になれるイイ場所でした。
大人1200円 小学生550円 幼児無料

公式HP:掛川花鳥園

 




【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング