自立&伸縮するペンケース DELDE

職場で見かけた高校生の私物に惹かれて、『 スマスタ 』というペンケースを購入した事は、以前記事に書きましたが、結局また愛用していた『 DELDE 』に戻っています。
📰 ここまでの経緯はこちら
超機能的なペンケース スマスタ
⇒ スマスタ ペンケース購入しました

👇 DELDE はこれ

🎥 レビュー動画はこちら
愛用のデルデはピンクのボーダー柄💕

ちなみに、コレは2代目。初代は黄色×グレーを使っていました💛

『スマスタ』と『DELDE』、両方とも良い所があってどっちが良いとか言えないのですが、私のライフスタイルには『DELDE』の勝ち🚩。

というのも、バッグに出し入れすることが多い私は、出し入れをスピーディーにすることがストレスレス。
両方ともジッパーですが、『スマスタ』はカーブしていて長いのに比べて、『DELDE』はストレートで短いのでシュッと素早くお片付け完了
しかも、中のモノの背丈の分だけ縮められるので小さく収納できるところも👍。
クシュっとした感じも持った時に気持ちが良いので、最終的に『DELDE』戻りました😜

立てて使うシーンでは、スマホ置きが確保できる点では「スマスタ」が便利なので、長時間勉強し続ける高校生にとってはこちらの方良いのかな~???なんて思います。

どっちも機能的なペンケースなので、優劣付けられないですね~




ラインが引きやすい蛍光ペン uni PROPUS

今回は、お気に入り「蛍光ペン」のお話です。

👇 コレ

画像のペン先を注目すると、周りを取り囲むようにインクがあって真ん中は透明なのがわかるでしょうか?
これが便利な訳です。

この透明のペン先部分からマークしたい部分の文字が見えるので、狙ったところにピッタリとマークできるんです。
インクの出もしっかり出てきて気持ち良い💪

ここ何年か、愛用し続けている一品です。

 

🏡 この商品です




ラビックヤマト 固形スティック糊 便利♪

今回は、あの有名な『 アラビックヤマト 』「固形タイプ スティックのり」のお話です。

皆さんご存知の「アラビックヤマト」

これまた進化系かな?先っちょが曲がってるタイプ。
想像するのはまっすぐ伸びてるやつですよね。

紹介したいのは、アラビックの固形スティックタイプ。

 

👇 この商品  👇

ヤマト 蛍光イエローで乾くと消えるスティックのり カラーグルースティック CG-2Y
¥248 (2019.6.13 現在価格)

アラビックヤマトの固形糊は、硬さが程よく固くて私好み。
ペン型なので持ち運びに便利
封筒の封をしたり、切手を貼るのにはとっても重宝しています。

以前は、固形のりは「プリット」、水のりは「アラビック」
これが、私の定番でしたが、最近は両方とも『アラビック派』ですね~

ちなみに...
《プリット はこちら》

《 消えいろピット はこちら》

最近は「プリット」よりも「消えいろピット」を見かけることが多いような気がしますが...元祖は「プリット」ですよね⁈ 違う???
のりにもトレンドがあるんでしょうね。

さて、なんでアラビックヤマトという名前なんでしょうか?
少し気になり調べてみました👀

アラビックヤマト 名前の由来

発売元の会社「ヤマト」が、1899年(明治32年)「保存のきく糊」を「ヤマト糊」として発売したのがスタート。
社名の「ヤマト」は商売が大当たりしますようにと願いを込め、
的に当たり矢のマーク矢 + 的ヤマトの社名に

「アラビックヤマト」が生まれたのが、1975年(昭和50年)。
明治時代に輸入されていた「アラビアゴム」を主成分とした所から、生まれたのが「アラビックヤマト」だそう。
スポンジや容器は、持ちやすさ、塗りやすさを重視されていて発売以来デザインは大きく変わっていないようで、かなりのロングセラー

新商品もとっても良いので、是非お試しを~おススメです




シャープペンシル 比較

今回は、お気に入りの『 シャープペンシル 』についてのお話です。

👇 厳選された2つはコレ 👇

写真上は、MONOの消しゴムが付いたシャープ。クルクルと回すと消しゴムが出てきます。
鉛筆の上についている補助的な物でなく、MONOの消しゴムなのでよく消えます👍
四角い普通の消しゴムとまでは行きませんが、文章を書いたりするときは普通に使え細かい所を消すのには特に重宝します。

多機能ペン COLETO の替え芯にも消しゴムがありますが、こちらはチョイ消し程度。
細いのであまり力を入れて消すと折れてしまいます。

👇 太さの違いはこんな感じ。

📰 COLETO についてはこちら ⇒多機能ペン 1年使ってみた比較

消しゴム云々は置いといて、書き心地に注目すれば、KURUTOGA がナンバーワン🚩
長文を書くとき、キレイに書きたい時は必ずクルトガを使います。
常に一定の太さの芯で書けるので、ホントにストレスがない❣

ですが、普段生活していて、パパっとメモしたい♪そんな時に便利なのは MONO graph ですかね~(^^♪




三菱鉛筆 ジェットストリーム タッチペン

今回は、今使っているタブレットPC『 Lenovo Yoga Book 』を使う時、大活躍している『タッチペン uni JETSTREAM 』のお話です。
📰 Lenovo Yoga Book の記事はこちら ⇒ Lenovo Yoga Book 買いました

ヨガブックの画面に手の汚れが付くのが嫌なので、とっても助かっています💖

最初、子供の使わなくなったゲーム用のタッチペンで代用しようとしたのですが…PCやスマホって、子供のゲーム用のタッチペンでは動かないんですね💧

そこから探し始めて、このタッチペンに出会うまで結構時間がかかりました💦
スーパーの中の文具屋さんでは見つけられなくて、大型文具専門店でようやく見つけました👀
文具屋さんで実際に自分の画面を使って、何種類かのタッチペンを試させてもらいコレに決めました。

感度がとっても良いし、ボールペンの方もJETSTREAMなので、書き味も👍
インクが無くなっても交換できます。
今ではペンケースの中のレギュラーなっていますね~

👇この商品❣

👇 シルバーはこちら。他にブルー、グリーンなどあり。




ぷっぷるのおんぷカード 届いた♪

なかなか音符を覚えない次女用に購入した【 ぷっぷるのおんぷカード 】が届きました
📰 購入に至るまでの経緯はこちら ⇒ 次女とピアノ 音符が読めない

👇この商品

🍎 3日間使用してみたので感想を…

👇 実物はこんな感じ
小さなジップロックみたいな袋に入って届きました。
大きさは手の平サイズ。トランプぐらいの大きさです。
 

表と裏です。ト音記号とヘ音記号の50枚入り。

次女は最初見た時、「うわ~可愛い💖」と。
寝る前にベッドの上で10分ぐらい遊ぶ感じで進めました。
カードが可愛いので、気分も上がってゲーム感覚で楽しそうです👍
絵の部分の下に書いてある各国の読み方にも興味深々で「コレは何?」と聞いてくるので「日本語ではハニホヘ・・・って言い方もあるんだよ。ト音記号の「ト」もヘ音記号の「へ」もそこから来てんだよ。」と説明したら「ヘーーー‼」と感心してました😉

《進め方》 ~フラッシュカードのように~
一気に全部のカードを出してしまうと頭が混乱しそうだったので、ト音記号からスタート
◆ 1日目は、線の上の音符(ド・ミ・ソ・シ・レ・ファ)だけ。
まずはドから順番に、次にシャッフルしてテスト。

◆ 2日目は、1日目の復習を少ししてから、
間の音符(レ・ファ・ラ・ド・ミ・ソ)の新しいカードを覚える。
同じようにレから順番に、次にシャッフルしてテスト。
最後に、1日目にやったカードとミックスして、シャッフルでテスト。

◆ 3日目は、次に高い音と低い音のカードを追加
低いカードから順番にやった後、シャッフルしてテスト。

💪 カードをパッと見せて、3秒以内に言えたら合格 💪というルールです。

結構早く覚えていきます。もっと早くやればよかった~
このカードを制覇したら、下のリズムの方もやりたいなと思っています。




スマスタ ペンケース購入しました

以前、「気になる商品」で記事を書いたことがあったのですが、ついに購入しました❣

📰 前の記事はこちら ⇒ 超機能的なペンケース スマスタ

新しいペンケースは 【 スマスタ 】
購入してから約1ヵ月経過したので、レビューです。

↘ 私が購入したのはこちらの商品

👇 実物はコレ。赤の花柄バージョン。

本当は花柄グリーンが良かったのですが、中の色が黄色💧
絶対インクとかで汚れが目立つなあ…と思い、花柄レッドにしました。
花柄レッドは中が濃い紫色

このようにジッパーを全開し、蓋の部分を折り曲げると磁石でピタリと付き自立します。
  👉

蓋の部分にはベルクロが付いていて小物が収納可能。私は付箋とシャチハタを入れてます。

職場では蓋の手前にスマホを差してデスクに立てています。
ベルクロのポケットに、付箋とシャチハタを入れてもスマホが立つスペースあります
安定して立ってますよ~スマホの指定席💖とても便利。

今まで使っていたサンスター デルデも自立したのですが、新しいスマスタはスマホと一緒に立てれるのでデスクのスペースが広がり、何よりも小物を分けて収納でき取り出しやすいのが助かっています(^^)/

✐追記(2019.9.30): 自立&伸縮するペンケース DELDE




多機能ペン 1年使ってみた比較

今回は、私が愛用している多機能ペンを約1年間使ってみた感想と比較です。

📰 昨年、使い始めた時のレビューはこちら ⇒ カスタマイズ 多機能ペン 比較

カスタマイズとかオーダーとか大好きな私は、もちろん「多機能ペン」も大好き。
文房具屋さんで作っていると楽しくて仕方ありません。

調子よく作った結果がコレ👇

写真上:ZEBRA Prefill4本、5本
写真中:PILOT coleto4本、5本
写真下:uni STYLE FIT3本

《各メーカーを比較してみました。》※あくまでも私の感想です。

ホルダー数 リフィル
ZEBRA Prefill 1、4、5本 ペン:SARASA、Surari
ペンの太さ:0.3、0.5、0.7
PILOT coleto 2、3、4、5本 ペン:水性のゲルインク
ペンの太さ:0.3、0.4、0.5
シャーペン:0.3、0.5
消しゴムユニットあり
uni STYLE FIT 1、3、5本 ペン:Signo、JET STREAM
ペンの太さ:0.3、0.4、0.5
シャーペン:0.3、0.5

《感想》
ZEBRA Prefill
こちらは、ホルダーが4本と5本の物を持っています。
リフィルは、SARASA 0.3を入れています。
ホルダーは、4本の方がクリップ付きで便利だし、見た目もスッキリして気に入っています。5本の方は、たくさん入るのは良いのですが太すぎて小柄の私にはちょっと持ちにくさを感じます。
多機能ペンの中ではSARASAが一番書き心地が良くて気に入っています。

👇 プレフィールのお勧めのセットはこちら

PILOT coleto
こちらも、ホルダーが4本と5本。リフィルは消しゴムユニットを入れています。
ボールペンの芯は普段は細めが好きなので、0.3を入れていますが、コレトの芯はあまりペン先が滑らないように感じるのでもう少し太目にした方が良かったかなと思います。
何といっても便利なのは、消しゴムユニットがある事。多機能ペンでこれがあるのはコレトだけではないでしょうか?
他で見たことがありません。
欠点を言うなら、リフィルの交換がやりにくい所。
他のメーカーが下から入れ替えるのに対し、コレトは上から入れ替えます。
上の写真のシルバーのホルダーはワンタッチで替え芯の口が開くのですが、下の透明ホルダーの方は手動なので、更に面倒くさい。
その上、替え芯の上部も折れそうなぐらい弱々しい作りなので丁寧に入れ替えなければなりません。
購入するなら、シルバーのホルダーの方をお勧めします。

👇 コレトのお勧めのセットはこちら

uni STYLE FIT
こちらは最初に購入した多機能ペンです。ホルダーは3本。リフィルは0.38のボールペンです。
中味はSignoなので、書き心地は良いです。特に欠点もなければ、強くお勧めするポイントもないです。

👇スタイルフィットのAmazon’s Choice

で、最終的によく使っている、最強はコレ

👑【 PILOT coleto4本ホルダー
1本の中に、シャープ、消しゴム、黒ボール、赤ボールが入っているのでコレだけで実際事足りてしまいます。
とっても便利ですよ💖




ざんねんな生きもの図鑑

最近、一年生の次女がハマっている本です。
学校でも流行っているみたい💖
一緒に読んでみましたが、大人が読んでも面白いですね~📚

漢字にルビがふってあるので、何とか一年生でも読めますが、最初の太字と絵を見て進む感じで最後の詳細説明のところはよっぽど気になった時だけ読んでいるようです。
挿絵の動物には漫画みたいに吹き出しが付いていて、それを見ているだけで楽しそう😉

《この本です👇》




君たちはどう生きるか 読みました

話題の【 漫画 君たちはどう生きるか 】 読みました📚

漫画と書いてあるし表紙も漫画風なので漫画と思って読み出しましたが、完全な漫画ではありませんでした。漫画と小説の間といった感じ。
出来事が漫画で描かれていて、その出来事についての考えなどが手紙風に小説で書かれているスタイルです。

内容は、まあ、何というか、当たり前の道徳や倫理を書いてあるので、良識のある大人なら読む必要はないのかな。。。

若いころに誰にでも起こりそうなエピソードを交えてのお話なので、中学生~高校生あたりの学生さんが読むと気持ちがいくらか楽になるかもしれませんね☺

要は、、、
人に優しく、自分に素直で、悪いと思ったことはきちんと相手に謝罪の気持ちを伝える。
自分は社会の中の一部であり、その一部はどの部分であっても大切なものだ。
みたいな感じかな。

大人になっても意味もなく劣等感を持ってしまったり、人を許すことができなかったりすることはあるし、若い時を思い出して心の洗濯をたまにはするのもいいかもしれませんね~

📚 詳細はこちら👇