長女と次女と英語

今回は【 子供の英語教育 】のお話。

長女(中3)は4歳〜9歳までをアメリカで過ごした帰国子女
本人は日本に帰って来てからの刺激の方が年齢的に強かったようで、「アメリカも英語も忘れた。もうずっと日本が良い❗️」と今は言っています。
帰国直後はアメリカに帰りたいと言っていたのに今では英語の話をするのも嫌がります。
ま〜、親としての願いは置いといて、もう彼女には彼女の世界があるようで、若い価値観で動いているので気になる所はありますが、放ってあります。

次女(年長さん)の英語教育については、まだまだ口を挟んでいます。
やっぱり英語ができると世界が広がると思います。
ですが、大人になってから英語を習得するのは沢山の努力が必要。
次女は生後6ヶ月から日本なので、英語教育は0からのスタート。
そんなにスゴイ英語力を望んでいるわけではないのだけど、気がついたら英語でコミュニケーション取れる人だったというのが、楽ですよね~。

とりあえず、英語アレルギーにしないように、2歳からインタープリに通わせています。少々お金がかかりますが、親がコントロールできるのは今だけなので。

ウチの場合、英語しか話せないおじいちゃんと仲良くなるようにという願いもあるのですが…。

👉 続きはこちら ⇒ 次女の英語教育

《関連記事》
📰 次女の英語の悩み




投稿者:

harvest4u

40代主婦の私。娘2人(16歳&7歳)、夫、祖父母の6人で生活中。

コメントを残す