百人一首の決まり字 六字決まり

前回に引き続き。百人一首の『決まり字』のお話。

《関連記事》
📰 百人一首を覚えよう
📰 百人一首の決まり字 一字決まり
📰 百人一首の決まり字 二字決まり
📰 百人一首の決まり字 三字決まり
📰 百人一首の決まり字 四字決まり
📰 百人一首の決まり字 五字決まり

今回は6文字目で決まる【 六字決まり 】抜粋です。
これで最後です。最後の6句
最初の区切れ目までは同じ句が3つ。2つセットで覚えるといいですね。

🚩 六字決まり (6句)

あさぼらけ ありあけのつきと みるまでに よしののさとに ふれるしらゆき
あさぼらけ うぢのかはぎり たえだえに あらはれわたる せぜのあじろぎ
きみがため はるののにいでて わかなつむ わがころもでに ゆきはふりつつ
きみがため をしからざりし いのちさへ ながくもがなと おもひけるかな
わたのはら こぎいでてみれば ひさかたの くもゐにまがふ おきつしらなみ
わたのはら やそしまかけて こぎいでぬと ひとにはつげよ あまのつりぶね




投稿者:

harvest4u

40代主婦の私。娘2人(16歳&7歳)、夫、祖父母の6人で生活中。

コメントを残す