百人一首の決まり字 四字決まり

前回に引き続き。百人一首の『決まり字』のお話。

《関連記事》
📰 百人一首を覚えよう
📰 百人一首の決まり字 一字決まり
📰 百人一首の決まり字 二字決まり
📰 百人一首の決まり字 三字決まり

今回は4文字目で決まる【 四字決まり 】抜粋です。
こちらは全部で6句
少ないのでサラッと覚えちゃいましょう。

🚩 四字決まり (6句)

こころあてに をらばやをらむ はつしもの おきまどはせる しらぎくのはな
こころにも あらでうきよに ながらへば こひしかるべき よはのつきかな
ちぎりおきし させもがつゆを いのちにて あはれことしの あきもいぬめり
ちぎりきな かたみにそでを しぼりつつ すゑのまつやま なみこさじとは
なにはえの あしのかりねの ひとよゆゑ みをつくしてや こひわたるべき
なにはがた みじかきあしの ふしのまも あはでこのよを すぐしてよとや




投稿者:

harvest4u

40代主婦の私。娘2人(16歳&7歳)、夫、祖父母の6人で生活中。

コメントを残す