一年生まとめ 赤ペン問題 提出

先週、『一年生のまとめ 赤ペン問題』を提出しました。

赤ペン先生が採点されたものが戻ってくると、毎回とても嬉しそうにメッセージなどを読んでいます🌸

一年間よく頑張りました。次の号が来るまでに学習を終え、赤ペン問題もクリア(^^♪
約束の期日を守る練習にもなっているのかなと思います。
この頑張りが持続すれば、大きな力になると母は信じています。
6年生まで続くといいな~

今回は、期限内に提出できれば、ポイントが倍8ポイント
これも貯まるのを楽しみにしていて、たくさん貯めて立体迷路をもらう💪そうです。

👇コレ

今月は先月号のメインレッスンを頑張った人へのご褒美に、予告通り「こらしょの応援キーホルダー」が入っていました🎁

こんな物・・・と思いますが、こんな物が嬉しいようで、すぐにチャレンジパットに付けて上機嫌でした~💖

🏡 詳細・申し込みはこちら ⇒進研ゼミ 小学講座

《関連記事》
📰 デジタル教材 届いた♪
📰 Challenge English
📰 Challenge Englishが生まれ変わる
📰 チャレンジ 一年生 ひまわり栽培
📰 チャレンジタッチ 計算レース
📰 ちゃれんじ一年生 デジタル教材 感想




チャレンジ一年生 感想とこれから

今回は、【 チャレンジ一年生 】を使ってみた感想です。

こどもちゃれんじ からスタートし、小学校入学を期にデジタル教材に変更して、もう少しで丸1年。
溜め込むことなく、頑張ってこなしてくれています✨

学校後だと宿題があり夜の時間がキツキツになってしまうので、朝食後、学校へ行く前にやってから出かけます。
国語と算数で10~15分程度の朝学です
ちょっと前に2月のメインレッスンが終わり、今は実力アップレッスンをやっているところ。

毎月25日に1ヵ月分の教材が届き、算数と国語を毎日一つづつやると、ちょうど次の号が届く前々日ぐらいに終わる感じになっています。
メインレッスン、実力アップレッスン(発展問題、演習問題)と別れていて、基礎をやってから少し捻りの効いた問題になっていくので、学習しやすいです。

受講しているのはデジタル教材ですが、長期休暇の時は別冊で紙のテキストも送られてきて、空いた時間などに学習できるようになっています。無理なくちょうど熟せてる感じで、子供の学習ペースをすごく研究されているのが分かりますね。

また、子供が飽きないように、小細工も定期的に入れてくれたり、ボーナスポイントの月があったり、楽しんで習慣化できている感じです😉

上手く続いているのでこのまま2年生も続けていきたいと思います。
来年度からは、今までオプションで受けていた「チャレンジEnglish」も追加され、国語、算数、英語の3教科受講できるので、さらにお得✌

英語は、「チャレンジ」と統合されますが、今やっているそのままのスタイルとレベルで引き継いでいけるそうです。良かった~
現在、「レベル3」を受講中。2年生には「レベル4」に上がるかな~というところ。
週2回ペースで1年で1つずつレベルアップを目指しています。ゆっくりです。🐢🐢🐢

英語の感想は、正直コレをやっていればペラペラになるとは言えませんが、読み書きは着実に身に付いてきています。読み書きできる単語が増えました
あと、チャレンジパットから出る声をまねて発声したりする練習もあり、これはイイ練習になるなあ。。。と思います。
性格的に前へ前へというタイプではないので、どうしても相手がいる英会話だと蚊の鳴くような声でボソボソ…ですが、パットには大きな声ではっきりと話しかけてます💖でないと、OK!の文字が出ず、終われませんので😜

🏡 公式ページ ⇒進研ゼミ 小学講座

《関連記事》
📰 デジタル教材 届いた♪
📰 Challenge English
📰 Challenge Englishが生まれ変わる
📰 チャレンジ 一年生 ひまわり栽培
📰 チャレンジタッチ 計算レース
📰 ちゃれんじ一年生 デジタル教材 感想




無料プリント教材 ぷりんときっず

今回は、無料で教材プリントを配布してくれる ぷりんときっずのお話です。

子供の教育費は、いくら掛かるのか?
文部省の調べによると、1,000万~2,500万だそうです(°0°)
それに加えて、当たり前にかかってくるのが食事や洋服、雑貨、保険・・・などの養育費。
子供が複数いれば、人数分プラス(°°;)

少しでも節約したいですよね。

長女の時は塾に入れたり英会話に行かせたり、色々しました。
大金つぎ込んで送迎にあくせくしたにも関わらず、あまり効果は無かった気がします。
本人が熱望して通いたい、習いたい、と言うならともかく、親が無理に行かせている物にあまり効果はないのですね(^^;;

次女は私も少し学び、お金をあまりかけない方法を考えたい
「ぷりんときっず」作成者の方のお子様は、家庭学習にプリントを2枚程度続けているだけで、塾や通信教育なしでも成績はトップレベルとのこと。もちろん、地頭も良い子なんでしょうね。

自分の子供をトップレベルにしたいわけでは無いけど、知らないより知っていることが多い方が良いし、無いより何でもできた方が本人の気分が良いですよね。

本当は、そのお子様のように無料のプリント2枚のみにしたいですが、学校の内容と自分の子供の状態を熟知していないと、プリント選びに困ります。
ワーキングマザーは皆同じと思いますが、子供が勉強に取り組む時は家事などをしていたりして、ながら作業のような感じで寝る時間を迎えます。
勉強している横にはり付いたり、下準備など研究する時間はなかなか…

ということで、家の場合は進研ゼミ 小学講座だけは取っています。
これで学校の内容確認と本人の状態確認ができますので、私の安心の為です。
英語も付いてきますしね~

無料プリントは補助的に、長期休暇などに使わせて頂いています。
学習ポスターやカードもあるので、トイレに貼ったりフラッシュカードみたいに使ったり、それも重宝しますよ。

以前、無料でプリントをダウンロードできる【 ちびむすドリル 】をご紹介したことがありましたが、それと同じように【 ぷりんときっず 】も無料で教材プリントを配布してくれています。

両方とも大変良くできていて市販の物と大差ない出来栄えです。
デザイン的には、「ぷりんときっず」はシンプル、「ちびむすドリル」はポップな感じかな。

オススメです❤

⌂ 公式サイト → ぷりんときっず
⌂ 公式サイト → ちびむすドリル
🏡 公式HP:進研ゼミ 小学講座