2019 夏休みの思い出 大滝鍾乳洞 vol.3

夏休みの思い出、第三弾は 【 岐阜県 郡上 大滝鍾乳洞
地底の奥深くに日本一の落差を誇る大きな滝があるのが有名な洞窟です。涼しい所を求めて行ってきました。

夏休み最後の休日だったので駐車場が混んでいて、20分ぐらい並んだかな…何とか車を止めて出発~

まず、入り口で「 鍾乳洞と流しそうめんがセット 」のチケットを購入し、木製のトロッコに乗って鍾乳洞の入り口まで行きます。
※もちろん、鍾乳洞のみのチケットもあります。

このトロッコも楽しみの一つで味があってイイんです✨
一方通行で行きのみトロッコ。帰りは徒歩で下山します👣

画像は公式ページよりお借りしました

中に入ると想像以上に涼しい~寒いぐらいで、時々冷たいお水が上からポタリ💧ビクッとします😲

約700メートルの神秘的な道をゆっくりとお散歩。30分ぐらいかかったかな。。。
次女ははじめてだったので、興味津々で探検気分を楽しんでいました。

洞窟を出たら、気持ちのいい山道を下ります。

出口間際にある、流しソーメン屋さんでランチ。
歩いた後に冷た~い素麺💕すごく美味しかった😋

お腹いっぱい食べた後、次女は更に「鮎の塩焼き🐟」をパクリ😋

今回は行きませんでしたが、手前にある「縄文鍾乳洞」がすごく気になりました。
「大滝鍾乳洞」ほどは有名ではなく規模も小さそうですが、行ってきた人の感想を聞くと物凄く怖くてお化け屋敷みたいだったと。。。💦
どうやら中には灯りがなく、真っ暗らしい。コウモリの集団に出くわすこともあるとか。
ビビりの私たちが出口まで頑張れるか分からないけど、面白そう😲
次回は挑戦してみたいと思います(^^♪




2019 夏休みの思い出 鳥羽水族館 vol.2

夏休みの思い出、第二弾は 【 三重県 鳥羽水族館 】です。
🏡 公式HP:鳥羽水族館

確か20年程前に来たことがあるような気が、、、と言う感じで行ってきました。
鳥羽水族館と言えば、

『ラッコ』を見なきゃ❣

とラッコの水槽へ行ってみましたが、寂しいことに1匹しかいませんでした。
しかも爆睡💤してて貝を可愛く割るところは見れませんでした。
他の水槽にいて探せなかったのか⁈ 本当に居ないのか?分かりませんが会えなかったのが残念でした。

あと、子供たちの大好きなイルカショーはいつかな?と見てみると、

鳥羽水族館はイルカではなく、『アシカショー』なんですね。

なーんだ...と思いましたがコレが結構楽しかった。アシカって芸達者なんですね。
動きもとっても愛らしかった💛

👇決めポーズ中~😻

夏休みに入って2か所目の水族館でした。外は暑いですから、行く場所が限られちゃいますね~💦
名古屋から日帰りで丁度良い距離ですし、涼しい気分にもなれたし、良かったです。




2019 夏休みの思い出 江ノ島水族館 vol.1

今週から新学期スタート。私も仕事が教育機関なので娘たちと一緒にお休み終了~👋
また慌ただしい生活が始まりました。。。
夏休みの余韻に浸りたく、2019年夏休みの思い出を振り返っています

まず、休みに入ってすぐ出かけたのは、神奈川の湘南にある新江ノ島水族館 <*)) >=<
地元の方たちは略して『えのすい』と言うんですね~

中に入ったらこんな感じでクラゲがお出迎え

外が暑かったから、エアコンも手伝って余計涼しげに感じましたね~
クラゲ押しの水族館なのかな?中に入ったらクラゲのブースが結構大きくて、天体ショーみたく「クラゲショー」やってました。

コレは「アナゴ」

大きい水槽の下にあった土管の中に、窮屈そうに入っていました。
あまりに衝撃だったので写真をパチリ
これでアナゴ達は心地よいのだろうか。

そして楽しみにしていた「イルカショー」

初タイプの「イルカショー」でした。
調教師の方ではなく、シンクロのお姉さん達が出てきて、ビックリ(*゜ロ゜)
楽しそうにお姉さん達と踊っていました

今回、子供が一番かじり付いて見ていたのは、「 ペンギン 」

元々ペンギンが好きで、ぬいぐるみなど持っていますがこんなに興味があるとは...特に歩く姿なんて可愛いですね。

帰りはカリフォルニアみたいな海沿いの素敵ロードにあった、[ ALOHA TABLE shonan] でランチして帰りました。

私が食べた「ロコモコ」と次女の「お子様プレート」です。
どちらもとっても美味しかったです。お子様プレートもボリュームあって、手を抜いてないですね~(o^-‘)b