ヘルシオ ホットクック

今、一番欲しい家電【 ヘルシオ ホットクック 】について調べてみようと思います。

もっと買いたいと思うか?やめておこうと思うか?
自分でも少しワクワクしています。

名前は「ほっとく」→ 「ホットクック」。洒落たネーミングですね
その名の通り、食材を入れて放っておくだけで美味しい料理ができる調理家電です。

仕上がり時間を設定できる予約調理機能では、食材が腐敗しやすい40℃前後を避け、絶妙な温度をキープしてくれるんだって~(゚д゚)!スゴイ!
おなかを減らして帰宅すると、夕飯が待っているなんて最高ですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

新しい【 ヘルシオ ホットクック KN-HW24Cは音声機能やネット接続もでき、触ってみたくてしょうがない💓

テレビの企画で何度か特集を見たことがありますが、タレントの皆さんがかなり絶賛していたので、ホントか~?と疑いつつも段々と気になってきてます。完全に宣伝されちゃってますね。

サイズは、1.6L(KN-HT99A・実売価格3万800円)と2.4(LKN-HW24Cの2種類。

シャープ ヘルシオ(HEALSIO) ホットクック 水なし自動調理鍋 1.6L レッド KN-HT99A-R

シャープ 電気無水鍋 2.4L レッド系SHARP ヘルシオホットクック KN-HW24C-R

購入者のレビューとか見ていて、夫婦二人なら小さい方で大丈夫ということですが、家の場合、祖父母入れると6人家族なので、大きいサイズが良さそうです。
2.4Lなら、鶏1匹丸ごとやキャベツ一玉も入ります。(・∀・)

気になる電気代(シャープのHPより)は、

カレー4人分を作った場合、約6.8円。
肉じゃがの場合、約5.5円。
また、時間予約した場合、電気代は約16.7円と、通常より約10円高。

ガスで普通にカレーを作ってもガス代は同じぐらいはかかるかな?と思うので、放ったらかしの特典を考えれば、総合的に見てお得と思いますね~

無料アプリから本体にレシピをダウンロードしたり、予約調理の時間の変更もスマホから出来るようで凄く便利そうです。

もう一つ気になる、お手入れですが、、、
パーツはすべて簡単に外せ、シンクでサッと洗えるのだそうです。洗う部品は、鍋、混ぜ混ぜする部品、蓋の3点の他、つゆ受けの水を捨てる作業。鍋を使って普通に作ったとしても、鍋、お玉、蓋ぐらいは洗いますので、同じですね。

購入したら1番に「温泉卵」作りたいなあ~

調べれば調べる程欲しくなってしまいます。
詳細はこちらで↓

《ヘルシオ ホットクック KN-HW24C》

●サイズ/質量:W395×H249×D305㎜/約6.5kg●定格消費電力:800W●定格容量:2.4L●設定温度(発酵):35~90℃●最大予約設定時間:15時間●電源コード長:約1.8m(マグネットプラグ方式)●メニュー集掲載メニュー数:155(自動メニュー130/手動メニュー25)●付属品:蒸し板、保存専用ふた、メニュー集




投稿者:

harvest4u

40代主婦の私。娘2人(15歳&6歳)、夫、祖父母の6人で生活中。

コメントを残す