簡単! 手作りライトセーバー

先週末に出かけた某学校のバザーで、【 ライトセーバー 】を作ってきました🔦

光ると⇒ 

あまりにもクオリティーが高くて感動したので、作り方をご紹介

《材料》
・給油ポンプ・LEDライト・カラーセロハン・幅広のテープ
《道具》
・カッター・はさみ

 

下のような感じの物ですが、100円ショップでも調達できるそうです。
ライトとポンプの口径が合うものを選ぶのがポイント☝

 

《作り方》

1.まず、給油ポンプ分解します。
赤い部分と赤い部分の上についている先端のキャップと横の蛇腹ホースをねじって取る)赤い部分と蛇腹ホースは破棄。
2.ホースの先の尖った部分をカッターで平らにして、1で取った赤い部分の上についているキャップを切った部分に差し込んで蓋にする。
3.根元部分についている弁を指でねじり取ります。
4.根元にセロファンを乗せてライトをねじ込み、ビニールテープでクルクルと巻いて止めたら出来上がり🎵

とっても簡単にできますので、是非挑戦してみて下さい。
※電池は下から交換できますので、何度も楽しめます(^^)/

アマゾンでもライトセーバー売ってますね。意外と安い…😜
でも自分で作ったという良さもあり次女はお気に入りです💖

 




投稿者:

harvest4u

40代主婦の私。娘2人(16歳&7歳)、夫、祖父母の6人で生活中。

コメントを残す