ナッツRV ラディッシュ

zil5納車待ちに~前車を振り返ります。

前車は、ナッツRVのラディッシュ
ベースがハイエース・ナローのバンコンです。

なぜこの車に決めたのか?
当時、我が家のキャンピングカーに求める要件はこんな感じでした。

1.キャブコンやトレーラーは、デカいし目立つし、露骨にキャンピングカー過ぎて論外!
2.ハイエースベースのバンコンで、家族4人が気持ちよく過ごせて寝れる空間。
3.キッチン、ダイネットは小さく、広々と寝れる2段ベッドの車両。

この時のニーズにぴったりカンカンだったのが、ラディッシュでした。↓↓↓

その前に乗っていたMPVでも車中泊をしていたのですが、やっぱりキャンピングカーでの車中泊は快適で朝を迎えた時の今までの疲労感とは比べ物にならないほどでした。
私のお買い物カーとしても大変活躍してくれました。

が・・・

次回はなぜ乗り換えたかについて書きます。

ミニオンズ ハンドスピナー

長女(中3)が今?ちょっと前?話題のハンドスピナーを買って帰ってきた。

とっても嬉しそうに回しているけど、何が面白いのか?
私もこっそり回してみたけど、やっぱり何が面白いのか?

おばちゃんには、その魅力が分かりません。
ミニオンズの柄は可愛いけどね…

色々なタイプがあるんですね。興味のある方はいかが?オススメはしないけど。
☆スタンダードな売れ筋↓

☆メカな感じがかっこいい高速ベアリング

お受験対策

次女(年長さん)のお受験対策についての話です。

小学校どーする?
そんな話を1年ぐらい前からはじめて…
長女はなんとなく流れでここまで来たけど…

中学でまた迷うぐらいなら小学校から私立か国立いれちゃう?
とりあえず、受験してみようか~という流れになりました。

ところが、どうやら今決断するのはすご~く遅かったようで、受験予定の幼稚園のお友達は既にお受験対策の塾に入り、この夏は夏期講習に参加しているそう。。。

で、次女はというと、この夏もサマースクールで一日中遊んでる。
塾に入れた方が良さそうだけど、聞くと多い月は10万近く授業料がかかるんだって~ビックリ‼️

とりあえず、家庭勉強でなんとかならないかなと問題集と対策本買ってみました。
色々調べてこの2冊にしました。

中を見たら少々トリッキーな問題がずらりと、、、
やり方があるようなのですが、次女にできるだろうか?
少々不安ですが、やってみます〜

IANNE VANESSA panda

バッグが大好きでお気に入りはクルクル変わるのですが、今一番の勝負バッグです。
イアンヌのヴァネッサパンダ🐼↓↓↓
IANNE イアンヌは、ATAO の姉妹ブランド)

ネットで見て一目惚れし半年程前に購入しました。
普段はナイロンやメッシュの布製バッグがやっぱり軽くて楽なので出番が多いのですが、学校行事やオシャレしたい時はこのバッグです。

中はこんな感じで、ブルーのイチゴ柄の裏地が可愛い♡↓

(奥から:B5フォルダー、化粧ポーチ、スマホ、長財布、ウェットティッシュ、ハンカチ、ティッシュ、ショール)

上の写真ぐらいなら大丈夫ですが、小さく見える割に沢山入ります。
四つ角についているジッパーを広げれば雑誌も入ってしまいますので、ついつい詰め込みすぎると革の重みもあり、お、重いっ!と注意が必要ですが、優しい色合いの革が上品で素敵すぎます。おすすめです。

詳しくはこちらで↓↓↓
商品紹介:【IANNE】VANESSA panda (ヴァネッサ・パンダ)

ZIL 購入

今回はキャンピングカーのお話です。
我が家は、6月にずーっと欲しかったバンテックのZIL 5 を購入してしまいました。
今は12月予定で納車待ちです。
これです↓↓↓

(画:バンテックHPより)

今までもキャンピングカー(ハイエースベースのバンコン)に乗っていたのですが、キャブコンに憧れて憧れて…
身の丈に合わない買い物とはわかっているんですが、我慢できませんでした。
10年以上の猛烈ローンです。

この待ち時間に、なぜこの車を選んだのか(言い訳?)未だに悩んでいるオプションなど…
キャンカーネタも少しづつアップしていけたらと思っています。

新しい Apple Watch


届きましたー!
2本目のアップルウォッチ。
1本目はアルミのゴールドでしたが、今回はステンレスシルバーにしました。
前よりも女子感は劣りますが、シルバーが爽やかで中々良いです。気に入りました。
一度手にしてしまったら、コレが無いとやはり無理ですね。
すぐに壊れない事を祈ります。。。

次女の英語の悩み

前回でも書きましたが、次女は2歳からインタープリに通っていて、現在5才。
キンダー(年長さん)です。

家庭での会話はほとんど日本語です。

こういった環境ですと、4才ぐらいまでは日本語も英語もどっちも不完全な状態で大丈夫だったのですが、年長になってからは日本語の力がグンと伸びて、日本語と英語の力の差に今本人は悩むようになってきました。

日本語だったら上手に説明できるのに…
でも園では英語で話さなきゃならないし…
とフラストレーションを溜めはじめているようです。

でも卒園まで残り半年。春から小学生。
日本の環境にスイッチする良いタイミングかもしれません。

とはいえ、簡単な会話なら理解できているし、最近ではフォニックスも身についてきて、英語も綴り始めました。単語を音で聞いて文字にしていくので綴り間違いはあるものの、頑張って書いている姿は頼もしい限りです。

小学校になっても少しづつ英語学習も続けて行けたらなあ〜と思います。

次女の英語教育

英語教育の続きです。

前の記事はこちら→長女と次女と英語

今回は次女のお話。

前回でも書きましたが、次女は2歳からインタープリに通っています。
しかしここは日本。インターと言ってもクラスメイトの8〜9割は日本人で英語を使うのは保育中のみ。子供達はクラスルームを出れば、解放されたように日本語で話し出します。
少人数ですが、お母さんが英語が堪能で家庭でも英語で話しかけたり、英語のTVしか見せていないと言う方がいますが、ウチの場合、家庭での英語はアメリカ人のおじいちゃんとの会話(10%ぐらい?)のみ。90%日本語です。テレビも日本の番組を見ています。

なので、子供も先生の言う事が何となく解り、簡単な会話はできるけど流暢とはいえない感じです。

長女は年中から小3までをアメリカの現地校で過ごしました。やはり次女の英語習得のスピードとは比べものにならないほど早かったと記憶しているので、日本で英語を身につける事は大変だなと実感しています。

もちろん、次女の日本語は長女の当時と比べものにならないほど上手ですけどね。

続きは次回。

長女と次女と英語

今日は真面目に子供の英語教育のネタです。
長女(中3)は4歳〜9歳までをアメリカで過ごした帰国子女。
本人は日本に帰って来てからの刺激の方が年齢的に強かったようで、「アメリカも英語も忘れた。もうずっと日本が良い❗️」と今は言っています。
帰国直後はアメリカに帰りたいと言っていたのに今では英語の話をするのも嫌がります。
ま〜、親としての願いは置いといて、もう彼女には彼女の世界があるようで、若い価値観で動いているので気になる所はありますが、放ってあります。

次女(年長さん)の英語教育については、まだまだ口を挟んでいます。
やっぱり英語ができると世界が広がると思います。
ですが、大人になってから英語を習得するのは沢山の努力が必要。次女は生後6ヶ月までしかアメリカにはいませんので、英語教育は0からのスタートです。
そんなにスゴイ英語力を望んでいるわけではないのだけど、気がついたら英語でコミュニケーション取れる人だったというのが、楽。
とりあえず、英語アレルギーにしないように、2歳からインタープリに通わせています。少々お金がかかりますが、親がコントロールできる今のうちに。ウチの場合、英語しか話せないおじいちゃんと仲良くなるようにという願いもあるのですが…。

続きは次回です。

Apple Watch 壊れた (T ^ T)


先週壊れて約10日アップルウォッチ無し生活。

お金勿体無いし、無しでやっていけそうなら新しいの買わないつもりだったけど、やっぱり無理だー
出かける時はないととっても不便。
メールも電話も気が付かないし・・・

毎日装着して1年半程で破壊…
思ったより早く壊れちゃったなあ…