チャレンジタッチ 計算レース

10月号のチャレンジタッチは、特別アプリ【 くり上がり・くり下がり けいさんレース 】付き

1年生の学習の山場である「くり上がり・くり下がりのある計算」を正確に速く解けるようになるゲーム感覚のレースアプリ。

次女もかなり楽しんでやってます!
でも、これだけやって終わってもらってもダメなので、今日の課題が終わったらいいよ~(^^♪って事にしています。
楽しんで計算が早くなれば子供も嬉しいですよね。

紙教材からデジタル教材にするのに迷いましたが、チャレンジタッチにして本当に良かったと思います。

こうやってアプリも楽しめるし、毎日の学習もその場で1問ずつ添削してくれて解説もつくので、私が見ていなくても自分でどんどん進められるからとても助かっています。

🏡公式HP:進研ゼミ 小学講座

特別アプリの詳細は動画をどうぞ👇




ちゃれんじ一年生 デジタル教材 感想

7月からデジタル教材にして、1週間たちました。(5/25~配信)
とってもいいです!(^^)!

20日過ぎにタブレットなどの教材が届き、配信まで1冊入っていた紙の教材をやって25日の配信を待っていたのですが、何度説明しても同じ類いの問題に引っかかり、「わかんない(>_<。)」と。。。
私も「何度同じ説明すれば分かってくれるの~(@@;)」とイライラしてしまいました。

本当はタブレットをやってから紙の教材に進むという順序なのですが、先月号も終わりやる物がなかったので「これやってて~」とやらせてしまったのです(^^;;

タブレットを一週間やった今なら、前に間違えた所はほとんどできるんじゃないかなあ…と感じるほど理解を深めています。
答えへの導き方が上手いのでしょう。グングン身についています。
二人でイライラするぐらいなら、紙の方はやらずに待っていた方が賢かったなあ。。。と思いました。

今日の学習分(国語1回分、算数1回分)が終わると、登録しておいたメールアドレスに終わったお知らせと点数など詳細が届きます。例えば、1回目は80点だったけど、やり直しで100点になりました~という感じに。もっと詳細を知りたければ、メールに貼ってあるURLをクリックすれば何を間違えたのかもわかります。

届いたメールからこちらのメッセージをちゃれんじPadに送り励ますこともできます。
子供からのメールもこちらのアドレスに届くので、交換日記みたいになってます♪

下の写真は、タブレットの中に入っている漢字のゲームをしているところ。
ACアダプターを外せば、持ち運べるので普段は机の上でやりますが、ゲームは持ち出してソファーにもたれてやっています。

これにしてから、学習につまずいた時の親子のイライラが本当になくなりました。

毎週金曜日のこらしょのダジャレコーナーや最後まで終わると配信される紙芝居など、イベントやご褒美もあり、どこまで進んだかも一目瞭然でヤル気もでます。

デジタルにして良かったです♪

※デジタル教材がよかったので、ちゃれんじの英語も追加しました。
詳細はこちら→【 Challenge English

公式HP:進研ゼミ 小学講座