無料プリント教材 ぷりんときっず

今回は、無料で教材プリントを配布してくれる ぷりんときっずのお話です。

子供の教育費は、いくら掛かるのか?
文部省の調べによると、1,000万~2,500万だそうです(°0°)
それに加えて、当たり前にかかってくるのが食事や洋服、雑貨、保険・・・などの養育費。
子供が複数いれば、人数分プラス(°°;)

少しでも節約したいですよね。

長女の時は塾に入れたり英会話に行かせたり、色々しました。
大金つぎ込んで送迎にあくせくしたにも関わらず、あまり効果は無かった気がします。
本人が熱望して通いたい、習いたい、と言うならともかく、親が無理に行かせている物にあまり効果はないのですね(^^;;

次女は私も少し学び、お金をあまりかけない方法を考えたい
「ぷりんときっず」作成者の方のお子様は、家庭学習にプリントを2枚程度続けているだけで、塾や通信教育なしでも成績はトップレベルとのこと。もちろん、地頭も良い子なんでしょうね。

自分の子供をトップレベルにしたいわけでは無いけど、知らないより知っていることが多い方が良いし、無いより何でもできた方が本人の気分が良いですよね。

本当は、そのお子様のように無料のプリント2枚のみにしたいですが、学校の内容と自分の子供の状態を熟知していないと、プリント選びに困ります。
ワーキングマザーは皆同じと思いますが、子供が勉強に取り組む時は家事などをしていたりして、ながら作業のような感じで寝る時間を迎えます。
勉強している横にはり付いたり、下準備など研究する時間はなかなか…

ということで、家の場合は進研ゼミ 小学講座だけは取っています。
これで学校の内容確認と本人の状態確認ができますので、私の安心の為です。
英語も付いてきますしね~

無料プリントは補助的に、長期休暇などに使わせて頂いています。
学習ポスターやカードもあるので、トイレに貼ったりフラッシュカードみたいに使ったり、それも重宝しますよ。

以前、無料でプリントをダウンロードできる【 ちびむすドリル 】をご紹介したことがありましたが、それと同じように【 ぷりんときっず 】も無料で教材プリントを配布してくれています。

両方とも大変良くできていて市販の物と大差ない出来栄えです。
デザイン的には、「ぷりんときっず」はシンプル、「ちびむすドリル」はポップな感じかな。

オススメです❤

⌂ 公式サイト → ぷりんときっず
⌂ 公式サイト → ちびむすドリル
🏡 公式HP:進研ゼミ 小学講座




無料のテキスト 見つけました

今日は次女(小学1年生)のお勉強のお話です。

次女の毎日の家庭学習は、こんな感じ👇

🚩 学校の宿題と絵日記 (約 30分)
🚩 進研ゼミ国語と算数(約 15分)、土日は進研ゼミ英語のみ

1年生だから、これぐらいで十分と思っていましたが、、、
先週まとめのテストが返ってきて、イメージよりも出来ていない💧

そこで、自信を持って3学期を迎えるために、「冬休みに分からないところをやっつけよう~💪」という事に。
1年生から塾に入れる気もないし、テキストを探してみました。

 

《お馴染みのこんなところで、公文式↙》

《ちょっと楽しく、うんこドリル💩》

価格帯は、公文は600円辺りですが、各項目に分かれているので合わせて買うと×3ぐらい、うんこは一冊1,200円辺り。

それでも塾に行くことを考えればかなり安いのですが、、、必要なのは弱点の所だけで全部はいらないんですよね~
冬休みの宿題もきっとたくさん出る上に進研ゼミだってあるから、それが終わった後か隙間時間となると…一冊やり切るのは難しい(^^;

で、お金のかからない方法がないかな~と調べてみたら、無料でテキストを配布してくれるサイトを発見しました👀

🍙コレです👇
【 ちびむすドリル 】https://happylilac.net/

ちびむすドリルは無料で提供してくれるネット教材。
登録料も年会費なども一切かかりません❣

対象年齢は、幼児から中学生まで
レベルはベーシックな感じなので発展を目指す子には物足りないかもしれません。

これなら目的のページを選んでコピーするだけでいいので、ちょっと確認したい時にピッタリ💛
カラーだし楽しくやれそうです。
プリントアウトしてやらせてみようと思います✌

やってみた感想をまたUPしますね(^^)/