冬休みの宿題 ~英語~

冬休みの宿題に【 英単語を10個覚える 】というのがあります。
下の10個です↙

個々の単語は知っていますが、ちょっとした綴りの間違いはあったので確認出来て良かったです。
例えば、sun が san とか fish が fihs になっていたり…
年明けの授業でテストがあるそうです。学校が始まる前にもう一度おさらいしなきゃね~




ちゃれんじ一年生 デジタル教材 感想

7月からデジタル教材にして、1週間たちました。(5/25~配信)
とってもいいです!(^^)!

20日過ぎにタブレットなどの教材が届き、配信まで1冊入っていた紙の教材をやって25日の配信を待っていたのですが、何度説明しても同じ類いの問題に引っかかり、「わかんない(>_<。)」と。。。
私も「何度同じ説明すれば分かってくれるの~(@@;)」とイライラしてしまいました。

本当はタブレットをやってから紙の教材に進むという順序なのですが、先月号も終わりやる物がなかったので「これやってて~」とやらせてしまったのです(^^;;

タブレットを一週間やった今なら、前に間違えた所はほとんどできるんじゃないかなあ…と感じるほど理解を深めています。
答えへの導き方が上手いのでしょう。グングン身についています。
二人でイライラするぐらいなら、紙の方はやらずに待っていた方が賢かったなあ。。。と思いました。

今日の学習分(国語1回分、算数1回分)が終わると、登録しておいたメールアドレスに終わったお知らせと点数など詳細が届きます。例えば、1回目は80点だったけど、やり直しで100点になりました~という感じに。もっと詳細を知りたければ、メールに貼ってあるURLをクリックすれば何を間違えたのかもわかります。

届いたメールからこちらのメッセージをちゃれんじPadに送り励ますこともできます。
子供からのメールもこちらのアドレスに届くので、交換日記みたいになってます♪

下の写真は、タブレットの中に入っている漢字のゲームをしているところ。
ACアダプターを外せば、持ち運べるので普段は机の上でやりますが、ゲームは持ち出してソファーにもたれてやっています。

これにしてから、学習につまずいた時の親子のイライラが本当になくなりました。

毎週金曜日のこらしょのダジャレコーナーや最後まで終わると配信される紙芝居など、イベントやご褒美もあり、どこまで進んだかも一目瞭然でヤル気もでます。

デジタルにして良かったです♪

※デジタル教材がよかったので、ちゃれんじの英語も追加しました。
詳細はこちら→【 Challenge English

公式HP:進研ゼミ 小学講座





サマースクール 申し込み

もうすぐ夏休み~♪ まだもうちょっとあるか・・・

でも今年のサマースクールの申し込みは始まってます!

次女も3月まで通っていたインターナショナルスクールのサマースクールに1週間だけ参加予定です❤

目的は、
1.英語を聞く・話す
2.男の子と遊ぶ、観察する(女子校なので)
3.お友達や先生との再会(卒園生いっぱい来ると良いな~)

今通っている学校でも英語の授業は毎日少しありますが、幼稚園の時と違ってすべての会話が英語ではないので、やっぱりこの短期間の間に英語が以前より遠くなってます。
英語を話すという雰囲気をまた思い出したらいいな~と思います。