Challenge Englishが生まれ変わる

次女は、一年生から進研ゼミの小学生講座『チャレンジタッチChallenge Englishの2つを受講していますが・・・

少し前に『 Challenge English 』から【2019年4月から新しく生まれ変わります】的なお知らせがありました。

ちょっと面倒くさくてお便りを置きっぱなしにしていましたが、
よく読んでみると詳細はこんな感じ。

現在は、、、
小学生講座 『チャレンジ』の国語と算数(学年が上がると理科と社会も)に追加オプション『 Challenge English 』(小学生講座受講割引あり)で合計4,000円ちょいぐらい。
料金は支払い方法でも変わります。詳しくは公式HPで ⇒ 進研ゼミ 小学講座

それが、変更後は、、、

「小学生講座」のみの会員でも、国語と算数に加えて英語が受けられるようになる。つまり、別料金だった英語がちゃれんじの基本料金だけでOKになるんです👍

全てが移行するのではなく、ライティングやリスニングなどの『デジタルレッスン』だけですので、『オンライントーク』は移行されません。

で、☝今ご受講中の方は注意なんですが、
オンライントークが必要でない場合は申し出しないと自動継続して料金取られてしまいます💦
オンライントークを続ける方は、申し出の必要はありません。
貯まったポイントやレベルなどの情報はそのまま引き継がれるそうです💖

オンライントークは、月額972円月に1回。数を増やしたい時は、追加チケットを買います。今までと一緒ですね。

家の場合は、月に一度のオンライントークをほとんど受けていない状況だったので、即抜いて頂きました。
オンライントークって、予約しておいても忘れてしまったりするんですよね(^^;
家に居たのに何となく気が付いたら時間が過ぎて😨みたいな感じで💧

 

《そこで、疑問が1つ…》

英語ができるようになるんだから、チャレンジ自体の月々の料金って上がるの?

電話でオンライントークのお断りするときに、オペレーターの方に確認しましたが、やっぱり月々200~300円は上がるみたい。でも、今まで2,000円ぐらい払っていたこと思えばかなり節約になりますね(^_-)-☆

『 Challenge English 』は、今年4月から受講してみてとても気に入っているので、変更があってもなくても続けたいと思っていましたが、お得に受けられるのは嬉しい

本当に楽しい教材です😉
英語教室と違ってお友達もいないし、タブレットに向かって黙々やるのはどうかな?と最初は思いましたが、
リスニングのLisa、スピーキングのFreddyや仙人みたいなお爺さんなど、面白いキャラクターが出てきて、ククッと笑いながら楽しそうに取り組んでいます。
おススメです💖

《詳細はこちらのビデオで↙》

🏡公式HP:進研ゼミ 小学講座


それにしても、小学生から講座に英語を含む動きがあるってことは、ますます早期英語教育に向かっているのを感じますね👀

《 関連記事 》
📰 私が「ちゃれんじイングリッシュ」に決めた理由はこちら⇒小学校からの英語
📰 Challenge English
📰 ちゃれんじ 英語 オンラインレッスン




投稿者:

harvest4u

40代主婦の私。娘2人(16歳&7歳)、夫、祖父母の6人で生活中。

コメントを残す