浜松 ぬくもりの森

浜名湖 ぬくもりの森 】へ行ってきました

ヨーロッパのどこかに来ちゃったような…そんな場所でした(o゜▽゜)
道向かいの駐車場に車をとめて、入口と書かれた何でもないような小道を上がっていくと、だんだんと風景が変わっていきます。こんな感じ↓

上がっていくとお店の案内が。

可愛いトイレ(^^♪

子供たちが一番喜んだのはフクロウのお店。

中へ入るとフクロウの森。
体が弱かったり触られるのが嫌いなフクロウを除いて、ほとんどのフクロウを自由に撫でられます💛
入口すぐの所には「はりねずみ」も何匹かいて触らせてもらいました✴🐀

のんびりとした時間を過ごせて楽しかったです🎵

公式HP:浜名湖 ぬくもりの森



mezzo piano リュック

新一年生の次女は、来週「春の遠足」がありリュックが必要と言うことで【 mezzo pianoのリュック 】を購入しました。

軽くて可愛いのを探し・・・このリュックにしました
次女はピンク好きですが、少しお姉さんっぽく水色にしました!
6年生まで使えるといいな~って事でしっかり入る大きさにしたので、一年生の彼女には少し大きいけど、軽いので平気そうです❤

背負うとこんな感じ↓

ほぼ私が勝手に決めましたが、気に入ってくれたようで良かった*’ヮ’)
遠足楽しめるといいなあ~

【商品紹介】




入学式

先週は大忙しでした。
2人娘の小学校と高校の入学式が一日違いの連続でありクタクタ・・・ともあれ、無事に入学し2人とも新一年生です

今日は初日。
長女はスクールバスなので安心ですが、次女は電車通学。
はじめてのラッシュアワー体験に結構大変でした(@@;)

小学一年生の体に電車の揺れでふらついた大人の体重がのし掛かります。。。
当分の間は私が一緒に付き添って乗りますが、夏休み明けには1人で行く予定。
今は私が踏ん張って彼女を守りつつガードしていますが、1人で乗るには体が小さく危険すぎる。。。

小学校低学年の電車通学はそんなに甘くないということが分かりました( ̄0 ̄)

バスは時間がかかりますが、彼女の乗るラインはそんなに混んでいなさそうなので、バス通学に代えようか。。。検討中です(・・)

そして、次女は初日から学童
自分は専業主婦の母の元で育てられたので、幼いうちから学童に入れるのは少し気が引けるのですが…お仕事する以上仕方ないです。
きっとたくましく育ってくれると思います。思いたいです。

さあ、どんな顔で帰ってくるかな~




はじめての 学童クラブ

4月から1年生になる次女の学童クラブのお話です。

入学式はまだですが、4月から学童で預かってくれるとの事でお願いすることにしました。

幼稚園でもそうですが、卒園後も3月いっぱいまで預かって頂けて小学校も入学前の4月から学童に入れて、切れ目がないので働くママにとってはとても助かります。

長女の時と比べて、預かってくれる場所が増えているような気がします。
働くお母さんが増えたんでしょうね。
働きながらの子育てを助けてくれるのは本当に有難いです。

幼稚園から同じ小学校に入学する子が一人もいなかったので少し心配でしたが、学童で入学前に何人かお友達もできたようで、そういう意味でも預けて良かった💛




IKEA 濃縮ブルーベリージュース

すっかり春めいて気温も上がってきているので、冷たい飲み物が飲みたい季節🎵

最近のお気に入りドリンクは、生協の宅配「おうちコープ」で箱買いしている「ただの炭酸水」【 IKEA の濃縮ブルーベリージュース DRYCK BLABAR 】を少し混ぜたもの↓

炭酸のみたいけど、市販のじゃ甘すぎるし、炭酸水だけじゃ物足りない!

そんな時にピッタリのドリンクです(´~`)




ドラえもん 絵描き歌

次女(6歳)がはじめて描いたドラえもん♪

絵描き歌を歌いながら、私も横に並んで教えながら一緒に描きました。
出来上がったお互いのドラちゃんをみてプッと笑いが~

なかなか味のあるドラえもんができました★




入学までの費用

今回は子供が私立小学校に通うにあたって、「自分の財布のひもを締める」意味でもここまで支払ったお金について振り返えろうと思います。

うちの場合、出願までの費用は、約7~8万でした。
詳しくはこちらの記事で → 出願までの費用

《合格から入学までの費用》
入学金:20万円
同窓会費:2万円
ランドセル:5万円
学習机、椅子など:3万5千円
制服、体操服、水着、靴など:12万円
補助バッグ、指定文具:8千円
各自用意する雑貨や文具:2千円

合計 52万5千円(概算です。)

お受験するぞと決めてから入学準備までの合計は、約60万円
公立小の場合、半分ぐらいなんでしょうか?!

入学準備だけでなく、卒園の記念品やアルバム、謝恩会など。。。
どっちにしろ節目ってお金かかりますね~




フェイラー サブバッグ

子供の入学式のサブバッグとして、【 フェイラーのサブバッグ 】を購入しました。
コレです↓

柄は、フェイラーの中では一番お気に入りの「ハイジ」
サイズは、A4フォルダーがぴったり収まる大きさ。(約35×27cm、約150g)
マチがないすっきりした形なのでハンドバッグと一緒に持ってももたつきません。
ビニール加工してあるので、雨の日でも安心です。

アマゾンで¥2,699(送料込み)でした。お値段もお手頃(値段の変動あるかもしれません…)