多機能ペン 1年使ってみた比較

今回は、私が愛用している多機能ペンを約1年間使ってみた感想と比較です。

📰 昨年、使い始めた時のレビューはこちら ⇒ カスタマイズ 多機能ペン 比較

カスタマイズとかオーダーとか大好きな私は、もちろん「多機能ペン」も大好き。
文房具屋さんで作っていると楽しくて仕方ありません。

調子よく作った結果がコレ👇

写真上:ZEBRA Prefill4本、5本
写真中:PILOT coleto4本、5本
写真下:uni STYLE FIT3本

《各メーカーを比較してみました。》※あくまでも私の感想です。

ホルダー数 リフィル
ZEBRA Prefill 1、4、5本 ペン:SARASA、Surari
ペンの太さ:0.3、0.5、0.7
PILOT coleto 2、3、4、5本 ペン:水性のゲルインク
ペンの太さ:0.3、0.4、0.5
シャーペン:0.3、0.5
消しゴムユニットあり
uni STYLE FIT 1、3、5本 ペン:Signo、JET STREAM
ペンの太さ:0.3、0.4、0.5
シャーペン:0.3、0.5

《感想》
ZEBRA Prefill
こちらは、ホルダーが4本と5本の物を持っています。
リフィルは、SARASA 0.3を入れています。
ホルダーは、4本の方がクリップ付きで便利だし、見た目もスッキリして気に入っています。5本の方は、たくさん入るのは良いのですが太すぎて小柄の私にはちょっと持ちにくさを感じます。
多機能ペンの中ではSARASAが一番書き心地が良くて気に入っています。

👇 プレフィールのお勧めのセットはこちら

PILOT coleto
こちらも、ホルダーが4本と5本。リフィルは消しゴムユニットを入れています。
ボールペンの芯は普段は細めが好きなので、0.3を入れていますが、コレトの芯はあまりペン先が滑らないように感じるのでもう少し太目にした方が良かったかなと思います。
何といっても便利なのは、消しゴムユニットがある事。多機能ペンでこれがあるのはコレトだけではないでしょうか?
他で見たことがありません。
欠点を言うなら、リフィルの交換がやりにくい所。
他のメーカーが下から入れ替えるのに対し、コレトは上から入れ替えます。
上の写真のシルバーのホルダーはワンタッチで替え芯の口が開くのですが、下の透明ホルダーの方は手動なので、更に面倒くさい。
その上、替え芯の上部も折れそうなぐらい弱々しい作りなので丁寧に入れ替えなければなりません。
購入するなら、シルバーのホルダーの方をお勧めします。

👇 コレトのお勧めのセットはこちら

uni STYLE FIT
こちらは最初に購入した多機能ペンです。ホルダーは3本。リフィルは0.38のボールペンです。
中味はSignoなので、書き心地は良いです。特に欠点もなければ、強くお勧めするポイントもないです。

👇スタイルフィットのAmazon’s Choice

で、最終的によく使っている、最強はコレ

👑【 PILOT coleto4本ホルダー
1本の中に、シャープ、消しゴム、黒ボール、赤ボールが入っているのでコレだけで実際事足りてしまいます。
とっても便利ですよ💖




投稿者:

harvest4u

40代主婦の私。娘2人(16歳&7歳)、夫、祖父母の6人で生活中。

コメントを残す